• shopping cart

2021/04/28 10:38



こんにちは(^o^)
AFELICEスタッフのCarrieです。


暖かい陽気の日が増えてこれからあつーーーーい夏が待っていますね☀️


気分も上がってくるこの季節!!!!!!さらに気分を上げてくれるアイテムの紹介です。

その名もサノマ。

日本の感性とフランスのテクニックにより生まれた
『日本人のための香水

なんと!!かっこいい!!

クリエーターの渡辺裕太氏がディレクションを取り、フランスの調香師とともに、既存の香水にはない新しい
アイディアと熟練した技術による調香を兼ね備えた日本人が日常使いできる香りを志向。

香水は4種類あり、どれも人気で特に、3−17と4−10はAFELICEでも再販を繰り返しております。

種類ごとに一つ一つの由来をご紹介
名前にも注目してみてください🖤

1−24(鈴虫)
「鈴虫」。暑さと湿気の残る夏の終わりに一瞬吹く、冷たく乾いた秋の風を表現した香り。 それぞれの香料が複雑に絡み合い、1つの香りの中に複数のコントラストを作り出す。


2-23(胡蝶)
「胡蝶」。ウッディノートを中心に、インセンス、レザー、 ローズ、四川山椒やジンジャー等のスパイスが 華やかに香る。森の中にふと現れたアゲハチョウを表現。


3-17(早蕨)
「早蕨」。松やシダーウッドのウッディーノートと、ラベンダーやセージのアロマティックノー トを、青リンゴ調のムスクが優しく包む。寒い冬の朝、窓から暖かな光が差し込む様子を表現。


4-10(乙女)
「乙女」。南国調フローラル、海を感じさせるアクアティック、芝生のようなグリーン、そして土っぽさのあるウッディの4つのノートがバランスを取りながら1つのアコードを構成。ガルシア・マルケス『百年の孤独』のワンシーンから着想を得る。


なんだか妄想が膨らみますよね♥️

プレゼントなどにも喜ばれること間違いなしです!

全国のTOMORROWLANDさんの店舗でも販売が
開始されているようで
人気がますますでてくる予感!

3-17はどこも在庫がない所がおおいなか
afeliceは先日沢山確保いたしました○

是非この機会にお買い求めくださいませ🤗